« 2017年11月 |

2018.5.29.Tue

佐久間香子展   http://monyaart.jugem.jp/?eid=3226


■紋谷 幹男(もんや みきお)さんの美術鑑賞BLOG「画廊巡りノート」から

画面一面に野に咲く花が描かれていますが、
作品名が示す通り、
作品はモチーフの再現や説明が目的ではなく、
花の姿で何かを抽象、象徴させているようです。

花や葉以外の背景(状況)は表現されず、
色は強い原色は避け、淡い色が使われ、
奥行きや、気候、時間や光や影などの基本的なことも
具体的に説明されず、
ただひたすらに、花を描き込んでいます。
リアルに描かれた抽象表現です。

静かに奏でられたピアニッシモのような弱い音を重ねながら、
強い旋律(存在感)を生み出しています。

 


   

  〒104-0031 東京都 中央区 京橋 3-5-3 京栄ビル2F
TEL&FAX 03-3538-0160

E-mail info@rashin.net